ローズベリーカラコンが一流モデルさんたちに愛されている理由とは?

ローズベリーカラコンが一流モデルに愛されている理由とは?

 

ローズベリーカラコンを愛用してるモデルさんって結構多いの知ってる?
その理由はデザインにあるみたい。
ローズベリーカラコンのデザインはキャッチーかつtoo mutchじゃないところにあるみたい。

 

モデルさんは自分自身ではなく、洋服を美しく、かっこよく見せるのがお仕事。なのでカラコンのアピールが強すぎると洋服が目立たなくなってしまうの。
つまり、バランス感覚が大事なプロのモデルさんにとっては、”スポンサーの商品を際立たせる”ことこそ重要とわかっているからなんだね。このバランス感覚って、これからおしゃれを追求したい女の子にとって結構注目点だよね。

 

ローズベリーカラコンを使っている一流ファッションモデル

 

ローズベリーカラコンを愛用しているファッションモデルで有名な人はANNAちゃんこと矢野安奈ちゃんや神代ゆうこちゃん、あとDJ monomilkさんたちがいるよ。

 

モデルの矢野安奈(ANNA)ちゃん愛用タイプは?

 

 

矢野安奈(ANNA)ちゃんは、元「nutsu]や「JELLY」専属モデルとしても活躍していたよね。産休でしばらく見なかったけど、第2子を出産した後、またモデル復帰したんだよね。

 

そんな矢野安奈ちゃんが使ってるローズベリーカラコンのシリーズはVIVIDグリーンなんだって。

 

VIVID GREEN

 

安奈ちゃんが自らアメブロに書いてたコメントをみると、

『グリーンって聞くと
ちょっと手出すのも怖いけど
これはきつい色合いじゃないし
自然なハーフ目になれるから好き!』

って書いてたよ。

(by 矢野安奈ちゃんアメブロ公式ブログより引用)

 

 

「JJ」読者モデル神代ゆうこちゃん愛用ンタイプはローズベリーHOLLY

 

「JJ」読モの神代ゆうこちゃんといえば大人びた雰囲気が魅力だよね。そんなゆうこちゃんが愛用しているのがHOLLY(ホーリー)だよ。

 

yuko kumashiro roseberry

 

HOLLYナチュ系モードの中でも控えめなフチが特徴で、ドーリーアイかわいらしさを醸し出してくれる大人気シリーズだよね。主張し過ぎないテイストって意外と難しい。でも、ローズベリーHOLLYナチュラルな意思は届きつつ、ちゃんと漏れるってところがすごいよね。

 

【HOLLY ブラウン】


yuko kumashiro roseberry

 

【HOLLY グレー】


yuko kumashiro roseberry holly gray

 

DJ monomilkさん愛用のタイプはVIVID

 

モデルとしてもDJとしても世界をまたにかけて活躍中のDJ monomilkさん。多くのクラブイベントや音楽フェスなどでダンスミュージックDJとして大活躍中です、以前はデザイナーを目指してニューヨークにも住んでいたこともあって、そのクリエイティブなセンスはかなりのハイレベル。

yuko kumashiro roseberry VIVID honey brown

 

そんなDJ monomilkさんが選んだのがローズベリーVIVIDシリーズ。
yuko kumashiro roseberry VIVID

 

もともと目鼻立ちの整ったDJ monomilkさんのフェイスを一段と外人フェイスにしているマッチングがとても相性がいい感じだよね。VIVIDシリーズDIA14.8mmだから無理なく瞳になじんでいるし、違和感のないハーフ目を作り出しているね。カラバリは5色あるからコーディネートの楽しみが広がるよね。

 

yuko kumashiro roseberry VIVID gray

 

yuko kumashiro roseberry VIVID pure nazel

 

yuko kumashiro roseberry VIVID brown

 

yuko kumashiro roseberry VIVID green

 

【まとめ】

 

以上のように、ローズベリーカラコンは、他のカラコンに比べて一流のモデルさんに選ばれているよ。

 

その理由は、
サイズDUA14.5mm~14.8mm大き過ぎない
フチのデザインが強過ぎずファッションコーディネートに優れている
発色が良く透明性も優れている
ナチュラル系ハーフ目系狙いがしっかり押さえられる
カラバリも適度に豊富でその変化を楽しめる

 

今、この下のバナーからだと送料無料で送ってもらえるよ。

↓   ↓   ↓

 

ローズベリー カラコン

 

ローズベリー カラコン
TOPへ戻る


このページの先頭へ戻る